FC2ブログ

松村金銀店 松村社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信金の新年会へ

昨日は、某信用金庫の新年会に呼ばれて、東京ドームホテルに行ってきた。

約600名が集まって、大変盛大。

信金新年会

そこで冒頭に理事長がお話されたのが、「六次の隔たり」という話。

六次の隔たり

アメリカのスタンフォード大学で無作為の160名に手紙を出し

ボストンに住む実在の人物の写真を入れて

この人物を知っている人は連絡してください。

知らない人は知っていそうな人に転送してください。

とお願いしたところ、42名から回答があったそうで。

その人にたどり着くまでの工程が平均して6回だったそうだ。

44人の人に同様な依頼をして、その人が44人に連絡することを繰り返すと

6回目には44の6乗で72億56百万人になり、全世界の人口になる。

20人で同様のことをすると

6回目には20の6乗で1億28百万円で、ほぼ日本の人口となる

のだそうである。なるほど。


人のつながりというのは凄い物である。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。