松村金銀店 松村社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀相場について考える


またまた貴金属相場が高騰している。

特に今日は銀が凄い。



貴金属の相場はどうして決まるか。

売りたい人が多ければ下がるし、買いたい人が多ければ上がる、と言うのが基本。

でもそこで疑問が出てくるのが

売りたい数量と買いたい数量は絶対にぴったり同じにはならないだろう

ということ。

そのギャップをどこで埋めるかというと、取引所の在庫なのである。

すると、取引所の在庫が多ければ弱気、少なければ強気という図式になる。



さて、取引所の銀の在庫だが

現在はリーマンショック直後と同じ位に膨らんでいて大量に貯まっている。

リーマンの時の銀の価格は2万5000円

今日は9万円。

あまりにも過熱しすぎではないだろうか。

このまま上がっては行くだろうが

いつか反動が来たときが恐ろしい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。