松村金銀店 松村社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高騰する金相場


一度下がりかけた金相場がまた上がってきた。

現在海外相場では1790ドル程度。

年初には強気な人でも年内に1500ドルと言うのをためらっていたほどだが

現在は、金の専門家のみなさんほど強気のようであり

JPモルガンなどは年内に2500ドルという予想を出した。

今の相場をそのまま傾向線で伸ばしていくと確かに年末にはその数字になる。

強気の理由はアメリカの格付け下落で資金が金に逃避してきたのが一番

さらにもう一つの逃避先だったスイスフランが対応策を打ち出したため行き場を失い

またまた金に流れ込んできた。

そして専門家を強気にしているのはこの相場でも実需の買いが出ていることだ。



一方、唯一金を売っているのは日本の個人投資家

当社の様な小さな店でも連日買取に追われている。

そして今までの歴史が証明しているのは

専門家の言葉よりも個人投資家の行動の方が当たっているということだ。

今、日本の個人投資家はそろそろ売り場だと考えているようだ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。