松村金銀店 松村社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の金相場


金相場が急騰している。下の図は昨日までの月足であるが

01

金相場は2005年の5月頃から上がり始め、リーマンショックで急落、そしてその後また上がり始めた。

そして、aの期間とbの期間とは形がよく似ている。

そして実は、期間も今いっしょになったのだ。

ということは、歴史は繰り返すというが、またリーマンの時のような急落があるかもしれない。

実は過去にも同じサイクルで繰り返すと言う例は多いのだ。

そこで、aの期間のグラフを取り

02

この部分をbの部分に当てはめてみよう。すると

03

この様になり、現在までの所はほとんど変わらない。

そしてこのまま行くと、来年の4月頃には

2800円位まで下げる、ということになる。

驚いたことに、ある人が全く違う手法で占った今後の展開でも

ほとんど同じ結果が出ていた。



さて、今後の展開はどうなりますでしょうか。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。