松村金銀店 松村社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人のそら似

盆休み、八街工場に泊まったので、珍し物見たさで千葉テレビを見ていた。

「あっ、(金評論家の)池水雄一さんが出ている」と思ったら

他人のそら似で、振り込めサギを未然に防いで表彰された銀行員の上司だった。

ikemizu

元の画面ではテロップがなかったので、絶対本人だと思った。
スポンサーサイト

骨折

昨晩、風呂場から出ようとしたところでつまずいたのだが

足を踏ん張ろうとした場所が濡れていてすべり

ひっくり返ったのだが、たまたま脚が変なところに入ってしまい

てこの原理で大きな負荷が掛かって骨折!

脚には太い骨と細い骨があるが、細い方の骨が3つに折れていた。

全治2ヶ月だそうだ。

骨折

昨日は丁度期末で、決算も上手く行き

難航していた展示会の受付も上手く見つかり

1枚余っていたあるチケットもうまく買い手がみつかったりと

有頂天になっているときが一番落とし穴がある、という典型的な見本となった。

しばし慣れない松葉杖との格闘となる。



ということで関係先の皆様にはしばらくの間ご迷惑をおかけしますが

よろしくお願い申し上げます。

明日からは出社出来る予定です。


大相撲

相撲が好きなので、毎日ビデオにとって夕食時に見ている。

最近思うのは、妙義龍と栃錦がよく似ている。

そしたら、テレビのゲストの誰かも同じ事を言っていた。

一方、白鵬と勢(いきおい)は、身長体重ほとんど一緒なのだがあまり似ていない

勢はいつも膝を曲げているので身長もあまり大きく見えない。


さて先日、力道山が撮ったという秘蔵映像が放映されていた。

まだ白黒放送の頃に本人が場所に来てカラーで撮ったものである。

懐かしい相撲取りがたくさん出ていたが

そこで思ったのは、

千代の山と勢がすごく似ている。

身長は194センチで同じ、膝の曲げ方もそっくりだ。


あと、私が思っているそっくり力士は、(マイナーだからあまり同調者はいないだろうが)

闘牙と隆の鶴

先代貴ノ花と旭道山

出羽錦と浅瀬川

と言ったところなのだが

みんな知らないだろうな。(笑)

拾い読み

【“拾い読み”の続きを読む】

中間の人


ちょっと思い出したことがあって、久しぶりにクラスメートのある人にメールをした。

代議士をしているのだが、忙しいのにすぐに返事をくれた。

地震以来、ほとんど自宅へも帰れない状態。もちろん土日もない、とのこと。

確かにそうだなぁ、と思った。

一番上の人や末端の人はテレビでよく紹介されるが

中間で頑張っている人は、やって当たり前の様な感じで注目されない。

それともう一つ思うのは、

マスコミも我々も文句ばかり言っているが

そうやって頑張っている人達も文句ばかり言われたらやる気をなくしてしまうだろう。

気持ちよく働いてもらうにはどうしたらいいのかを考えなければいけない。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。